【1年生編】急に「授業で使うから持ってこい」って言われても!?日頃から備えておきたいものランキング

箱 学校関係
この記事は約6分で読めます。

恐怖の「持ってこい」

親を困らせる、子どもの急な「明日あれが必要!」「明日使うので持たせてください」…幼稚園や保育園でもたびたびありましたが、小学校に入ると頻度がぐっと増えました。そんなこと急に言われてもないよ!と子どもと喧嘩することもしばしば。

今回は、筆者とその周辺ママ達による独断で、学校から「持ってこい」と言われたものを頻度順に並べました。参考になれば幸いです。

「持ってこい」ランキング

主に市販品でないもの編です。基本的にはゴミなんですよね…

空き箱

箱たくさん

箱たくさん

堂々の1位は空き箱です。図工のほか、算数で使用するから10個持ってこいと言われた人も。

図工で使う場合、学校からの指定は空き箱ですが、お子さん自身が卵パックやラップの芯などをほしがる場合もありますので、余力があれば1~2個ストックしておくと安心です。

算数で使う場合は「かたち」の単元で、立体の授業に使われます。立方体や直方体、円柱などを学ぶための単元なので、それぞれ違う形の空き箱だと好ましいようです。主に秋頃行われる授業ですのでそれまでに貯めておきましょう。
特に直方体の空き箱はあまり見ないので、お土産品やギフトなどで見かけたらとっておくのがおすすめです。

ペットボトル

朝顔の観察

朝顔の観察

1年生といえば朝顔ですよね。朝顔の鉢にセットするためにかなり序盤で要求されます。ほか、図工でも使います。いずれも500ミリリットルのもので大丈夫です。

図工といっても子どもにペットボトルを加工させることはほとんどありません。そのままの形で利用しますので、お水用などの柔らかくつぶれやすいものより、炭酸飲料用などの少し固めのものの方がおすすめです。

トイレットペーパーの芯

トイレットペーパーの芯

トイレットペーパーの芯

こちらも図工で使いました。トイレットペーパーの芯を持ってこいという指示そのものはなかったものの、子どもが「明日図工で○○を作りたいからトイレットペーパーの芯が4本欲しい」と言いだしとても困りました。

また、上記の算数のかたちの単元での円柱としても使えますので、筆者宅では常にストックは切らさないようにしています。

ちなみに子どもは芯4本で動物の脚にしたかったとのこと。

どんぐり・まつぼっくり・落ち葉

どんぐりの画像

公園にて

秋頃におなじみのどんぐりです。図工か生活で使います。学校によって、遠足でどんぐりを拾ってそのまま学校で使う(持ってこいと言われない)、持ってこいと言われる、茹でて持ってこいと言われる等のパターンがあるようです。茹でないといけないのは面倒ですが、下処理しないと怖いので嫌ですね…。

どんぐりの木は少し大きめの公園に行けば必ずあります。入手は比較的容易ですので、秋口頃になったらお散歩がてら拾っておきましょう。落ち葉も一緒に。

まつぼっくりも秋~冬頃に使います。こちらも大きめの公園または神社等で入手可能です。しかし綺麗なものを入手するのはやや手間ですので、百円ショップや手芸店で購入してしまうのも手です。バラのものが手に入らず、リースを買って分解したという人も。

空き缶

空き缶も算数のかたちの単元で、「空き箱や空き缶などを持ってきてください」という指示で出ました。上記の通り、円柱の形として使うだけなので、トイレットペーパーの芯やポテトチップスの筒などで代用した方が軽いし衛生的です。

牛乳パック

主に図工で必要になります。持ってこいの頻度はそれほどではありませんが、複数個要求されることが多いうえに、開いた状態じゃダメなので注意が必要です。

ケチャップまたはマヨネーズの空き容器

図工または水遊びで使用することがあります。持ってこいの頻度は高くありませんが、空き容器の出るタイミングが不定期かつ少ないので注意が必要です。ひとつでいいので空いたらストックしておきましょう。

番外編

番外編はお金でどうにかなるもの、学校ではなく子どもが突然ほしがるもの、定期的に要求されるものをまとめました。時々思い出してください。

紙皿・紙コップ

図工で使うことがあります。百円ショップで買えますが、前日に言われたらつらい。

のり・セロハンテープ

筆者宅の子どもの学校では、お道具箱にセロハンテープが入っています。
突然の「なくなったから新しいのちょうだい」対策として、ミニサイズではなく普通の大きさのものを買いました。家のストックと共用できるのでおすすめです。

Amazon | コクヨ テープカッター テープ ハンディ セット T-SK15N T-SM200W | 文房具・オフィス用品 | 文房具・オフィス用品
オンライン通販のAmazon公式サイトなら、コクヨ テープカッター テープ ハンディ セット T-SK15N T-SM200Wを文房具・オフィス用品ストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、 当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

ノート類

「明日いる」と言われる代名詞、ノートです。低学年の頃はマス目が指定されている場合があるので注意が必要です。

ノートがなくなるのを事前に教えてもらう方法はこちら

「ノートなくなった」に勝つ!子どもにノートの終わりかけを教えてもらう方法
子どもの突然の「今日新しいノート必要」を未然に防ぐライフハック、マステ作戦とは!詳しく説明します

ぞうきん

長期休み後に必要になります。学校によって1枚だったり2枚だったりするので隙を見て百円ショップで調達しておきましょう。

小銭

突然の集金に備え、集金用の小銭があると便利です。

筆者宅が1年生で集金があったものは、絵の具セット、ピアニカ、縄跳び、書き初めセットでした。それぞれ子どもが専用封筒を持ち帰るので、お金を入れて子どもに預けます。不安ですね。

上記のうち、絵の具セットは通販で購入し、ピアニカと縄跳びは幼稚園で使っていたものを持たせました。実際にお金を持たせたのは書き初めセットだけです。

また、突然写真の集金が来たこともありました。封筒だけ渡され…何の写真?と思いつつ支払いました。

まとめ

1年生で急に持ってこいと言われるものをまとめました。他にもありましたら随時追記していきますので、ぜひコメント等でお知らせくださると助かります。

タイトルとURLをコピーしました